風にそよいで ( area-J )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ス・ト・リ・ッ・パ・ー

○○○を脱ぎすてぇ~
この「すてぇ~」の『~』の部分
言葉にはならない息を吐く音
ここに胸がキュンッ

こんなところでPintointに感じてしまう私って
やっぱりヘン?
スポンサーサイト

耒タルベキ素敵

先日も書きましたが、此のところのジュリーサイドの動きにウカレポンチ~のはちべ~です。
完全武装していた鎧を少しずつ脱ぎ取るように、今まで頑なに規制していたものが緩和されていくような気がします。

耒タルベキ素敵な還暦イベントのための、緻密に仕組まれた作戦なのか。
一般大衆世界への新たなる挑戦へのスタートなのか。
それとも、ただの金儲けに走ったか?(笑)←これはないでしょ

いずれにせよ、そろそろミュージックシーンの第一線にまた躍り出て頂いてもよい頃ではないかと。ねぇ、ジュリー。
本物の音楽を求めている大人はいっぱいいるのだから。
ジュリーと言えば帽子を投げて、パラシュート背負って歌う。
ただのアイドルとしか認識していない人たちを『あっ』と言わせるべきだわ。
びっくらこいて腰を抜かすに違いない。うしししっ。

でも、、、
いきなりの規制緩和にチョッピリ違和感があるのは、あたしだけ?
こういう展開に狼狽えているだけなのかな?
あ、ただの天の邪鬼・・・なだけか。(汗)

はじまりの予感

今年に入ってからビックリするようなことの連続じゃありませんか?

パチンコ台にジュリー・・・は、はぁ???んなバカな~でしたでしょ。
そして今度は『俺たち最高』の有線リクエスト大作戦ですよ。
今度はちゃんとヒットさせる気なんですね~。いいぞ、いいぞ、ジュリー!!
もっとびっくらこいた~なのは、「俺たち最高」のネット配信。
『ボタン一つポチッで曲を手に入れる』なんてこと、頑固者(失礼)のジュリーは好きそうじゃないのにね。
おっ、こりゃ便利って思ったのかな。
さすがのジュリー先生も時代の波には勝てねーや、ってか?

な~んてね、天の邪鬼なことを言ってますが、ネット配信は普段は『沢田研二』の文字を見る機会すらない人たちの目にも留まるかもの可能性を秘めているわけで、よいことだと思います。
一般ぴーぽーはジュリーが毎年アルバムを出して、ツアーをしていることさえ知らないんだから。
今のジュリーを知らないなんて、MOTTAINAI!!

で、わたしゃどうするかって?
そりゃCDは当然の如く買っちゃいますわなぁ。
そしてダウンロードも間違いなくしてしまうことでしょう。
向こうの思惑どおりってやつですわ。(笑)
いいんです。
それでわたしゃ幸せなんですから。

そう。何かが動き出しはじめてる予感がしませんか?
今年はあちこちで『沢田研二』の名前を見、聞きできるといいなあ。いえ、きっと出来る。
勇気凛々でおっしゃってた「この3年間を大事に」って、こういうことだったの!?

ああ、予想外のことだらけで頭が混乱、、、支離滅裂だわ。

妄想いざなう表情

歌っている時のジュリーって、いろいろな表情を見せてくれますよね。
エロエロだったり、とっても可愛かったり。えっ、それはチョットなんてのもありますけど。
ファンというのはオソロシイもので、ほんの一瞬の表情も見逃したりはしません。
特にこんなのはね。
許されない愛

もう、ジュリーったらなんて顔してるの~!
妄想無限大・・・
18才未満お断りのお顔じゃぁあ~りませんか。
だ、誰にそんなことされてるの~!(.....をいをい)
とか
そ、その腕は縛り上げられてる?.....だから違うって(汗)
とか、あんなことこんなこと。

歳をとったって、太ったって
やっぱりジュリーはジュリーだわ。
いい人になんか、ならなくてイイから。
妖しい顔をもっといっぱい見せてね。

勝手に「マチベン」

話題騒然(嘘)の『マチベン』
江角さんや山本クンその他の役者さんの役どころは
なんとな~く輪郭がはっきりしてきましたが、
肝心のジュリーの役って全く闇の中じゃありませんこと?
で、
勝手につくちゃうからね
「マチベン」ジュリーはこんなキャラクターの巻。

バリバリの弁護士さんもイイんですが、やぱりコレでしょ。
仕事もしないで事務所でウダウダしている怠け者。
イスに足を投げ出して座りながら、あんぱんとかをパクッ。
「これ、なかなか美味いやないか~。どこで買うてきたん?」と関西弁まるだしの言葉使い。
仕事はやる気なし。
居眠りしてるか食べてるか。。。(これヤバイって!)
ところがところが、人の見てないところでは
コッソリと敏速にテキパキお仕事。
何もしてないフリして、実は重要なポイントは全て彼の働きのおかげだったのだ。

な~んてのはどうでしょう?
食べるキャラ以外はイイと思いません?(笑)

『マチベン』制作発表

スポーツ新聞でたった一社だけ出演者勢揃いの写真が載ってましたが・・・

なんだか、ジジくさくなかったですか?
ジャケットの色のせいもあるのかな。
あ、でも、そういう役なのか、むむむむ。
余計なお世話ですが、袖の長さも気になりませんか?
どうせすぐに大きくなるから、と1サイズ上の服を着せられた子供みたいじゃないっすか。(ちょっと違う(笑))

なんて、文句タラタラ言ってますが、
TVでジュリーのお姿が拝見できるだけで、幸せでございます。
早く4月にならないかな~。

Really Love ya!!

久しぶりにこのツアーのDVDを観ました。

かっちょいーっ!
このジュリーって、ホントにかっちょイイです。
そして『come on !! come on !!』のクネクネも
『憂鬱なパルス』での左の吊りバンド(笑)肩落ちジュリーも
見事にツボにはまってしまいます。

衣装もよかったですよね。
最初の衣装(ゴミ袋のアレです)、「ジュリーにゴミ袋を着せるなんて」とファンの批判の声も当時はあったとか聞きますが、私にはとっても衝撃的でした。
こんなことを思いつく人がいるんだぁ。すごいなぁ、と。
でも、あれを着て3曲。
ライトを浴びてたら、けっこう暑くなっちゃいますよね。

次のツアーでは『AFTERMATH』なんてどうでしょ。
聴きたいなぁ。
どうかヨロシク、ジュリー!

eiko

深夜にスカパーで放送された『eiko』をついつい見てしまいました。
DVD持ってるんだから、何もこんな時間の放送を見なくてもいいじゃない、
なのですが・・・。
そこがファンの哀しさよ。
電波にのっかると見ずにはいられない。
おまけに録画までしちゃったりして。(だからぁ、DVDあるじゃんって!)

しかし、ジュリーってホントにカメラの角度で顔が全然違うよね。
すごい大きくみえたり、小さく見え......ることはあんましないか。(笑)

ステテコジュリーは好きですけど、
股引、ラクダシャツのジュリーはイヤだーっ!
ジャージの下にのぞくラクダシャツ。
そんなジュリーに、トホホホなはちべ~です。

火気厳禁

NHKのアニメ番組、忍たま乱太郎。
今日は「火気厳禁の段」
思わずTVに向かって言ってしまいました。

夏期休暇
火気厳禁
柿の白あえ
甘い柿、渋い柿
牡蛎の薫製
牡蛎フライ

だははは.....。
思考回路がジュリー経由になっちゃってる?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。