風にそよいで ( area-J )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとフクザツだったりして

今日から来年の6日まで仕事はお休みです。
やったーっ!ジュリー三昧の夢のような日々のはじまりでござる。
と云いつつも、今年いっぱいは未だに終わってない大掃除やらお正月の準備でジュリーくんと遊ぶヒマもなさそうかも~。トホホ.....。
おまけに年賀状もまだ作ってないし。(つか、やっと今日買って来た(^^;)
毎年の事ながらバタバタな年末でございます。

お休み最後の日がジュリーの正月コンサート『前夜祭』の初日なのです。
ジュリーくんに逢えるまでのカウントダウンが、仕事初めのユウウツへのカウントダウンに繋がっちゃうってどうなの~。
ま、いっか。(やけにアッサリ)
ジュリーくんとの熱い一夜まであと8日です!

さ、せっかくの休みですもんね~。夜は長い。これからシアワセなジュリーくんでフンガフンガいたしましょう。(誰がジュリーと遊ぶヒマがないんだ!?)
って、をいをい。その前に年賀状作れよー。(爆)
hachibei.gif
スポンサーサイト

忍びの者でござる

「まだまだ続きます」なんて言っときながら全然続いてないし。ダメじゃん。
だってねぇ~。しょーがないやねぇ。
『生きてたらシアワセ』のジュリーくんがいらっしゃいましたでしょ。
二夜連続でジュリーくん「と」ハアハアしちゃいましたよ。
ま、そっちはまたいずれ改めて検証いたしやしょう。

ということで『忘却、つっこめドンドン!』ツアーの続きです。(あれ?いつのまにか名前変わってるし~(笑))
忘却~だけでなく、ここ何年かのジュリーくんがよくやるのがコレ↓
      boukyaku_31.jpg
ズボンのたくし上げ。
『生きてたらシアワセ』でもTOKIOでしたっけ?やってましたよね。
マイケルとかHIROMI GOとかがダンスしながらクッとやるんだと、ひょっとしたらカッチョいいのかもしれない。ひょっとしたら、ね。
けどね、ジュリーくん。アナタはやめといとほうがいい・・・と思いまふ。

上の写真は「Espreso Cappuccino」を歌ってる時なのですが、この時の分身の術ジュリーってウザくないっすか?(幽体離脱ジュリーとも云う)
      boukyaku_32.jpg        boukyaku_33.jpg
エフェクトかけて画面効果をあげたいのはわかりますが・・・。
忍者ハットリくんじゃないんだからぁ。
もっと落ち着いてジュリーを見せてちょーっ。

ま、なかには「おっ!」というのもあるんですけどね。
これなんかはなかなかイイじゃん、という感じかな~。
      boukyaku_34.jpg
hachibei.gif

再び弟くん登場

MCの後に双子のお兄ちゃんと再び入れ替わったジュリーくん。(←ちゃうって.....)
ツアータイトル曲でもある「忘却の天才」に突入です。

うぉっ、いいじゃん、いいじゃん。
いい感じで汗が背中にペタッと。
やっぱ、コレがなくてはイカンよね~。
       boukyaku_27.jpg

ここから先がプチ妄想た~いむ。
続く「砂丘でダイヤ」ではシャツのボタンをはずして胸元チラ見せ。(笑)
ひゅーひゅーっ、もういっちょーはずさんかい!(←まるで酔っ払い)
       boukyaku_28.jpg

んで「感じ過ぎビンビン」でハアハアしたその後に・・・。
極めつけは赤く染まるジュリーくん。
よっ!日本一っっ!!
赤いライトを照びせたらアナタにかなう人はおりませぬ。
       boukyaku_29.jpg         boukyaku_30.jpg

ん~。
『忘却の天才』ってこんなに楽しめるビデオだったのね。
ということで、まだまだ続きます。
hachibei.gif

双子のジュリーくん

まだまだ続く『忘却の天才』つっこみツアーです。

ちょっと一息ついてMC中のジュリーくん。
ジュリーくんはどうも前髪が気になるようで、歌いながらでも話しながらでも、よく髪を掻きあげますよね。
「どうかそのままで~」と念を送っても、いとも簡単にバサッとおでこテロリンとしてしまいます。
おでこ全開がお好きな人にはウヒョヒョーでしょうが、アタシは好きじゃないのよ。
前髪がハラッと目にかかるくらいが好きなのですぅ。

で、このMCですよ。
ここでも途中でおデコをガバッと全開。
       boukyaku_25.jpg         boukyaku_26.jpg

何だかまるで違う人みたいじゃないですか~?
あ、わかった。
ここで双子のお兄ちゃんと入れ替わったんだな。
(どうしてデコ出しがお兄ちゃんかはあえて言わず.....(^^;)

やっぱ、前髪は垂らしていて欲すぃ~とアタシは思ふ。
hachibei.gif

ちゅうも~く!

いまジュリーくんをのせた電波が日本中を駆け巡っているんですよねぇ。
BS11にて『生きてたらシアワセ』絶賛放送中です。
どれくらいのパンピーの人が偶然チャンネルを合わせてジュリーくんとご対面なさっているのでしょうか。で、感想は?気になるところです。

んで、アタシャその時間に何をしてるんだって!
だってぇ~。見れないんだもん。
ぷぅ~っ。(◎`ε´◎ )

とイジケながら昨日に引き続き爆裂妄想た~いむ。
昨日はコートをチラチラさせながら誘いかけるジュリーくんでした。
次の曲ではおもむろにコートを脱ぎ捨て、何をなさるかと思えば、、、。

ココーーーーーーーッ!
      boukyaku_24.jpg
え、え、えぇー!?
そこに注目しなさいとな?

んっまぁー。
ジュリーくんって意外と大胆なのね。

と、こんなおバカなことをアタシにさせないためにもお願いしますぅ。
ココロさん、早くDVDぷり~ず!
hachibei.gif

ジュリーくんの危険な誘い

このショットっていったい・・・。
何を言いたいんだー、カメラマン!?
boukyaku_23.jpg

はいはい、そうね。もちろんリズムを刻む手を撮りたかったのね。
わかってまんがな。
でもさ、一歩間違うと・・・。

ごるぁー、どこ見てんだよっ!!

なんてジュリーに怒られそう。(^^;
いえね、なんてことない画なんだけどね。
このビミョ~なコートの開き具合がミョ~にそそられるわけさ。

おっと。あぶねぇ、あぶねぇ。
またアッチの世界にイッてしまいそうになっちゃうじゃ~ん。
つか、コートの中は普通のズボンなのに~。←アホですぅ

アナタ、ぜってー、いつか逮捕されますって。(笑)
hachibei.gif

んぬっ

キタ、キタ、キタ━━━━\(゚∀゚)/━━━━!!

ジュリーくんと云ったらコレがなくっちゃね。
言葉は最後までハッキリ発音しましょう。

♪ら、せぇ~~~~~~んぬっ♪

我が心のラ・セーヌ。
この『ぬ』が大事なのよね。
普通はのみこんでしまうであろう「ラ・セーヌ」の「ヌ」です。
が、ジュリーくんはしっかり最後まで発音します。

思いっきしツボりました。
もう手をパンパン叩いて喜んでしまうワタクシです。
こんなとこで大ウケしてどーする>ぢぶん
hachibei.gif

両手はイヤ~ン

『忘却の天才』つっこみツアー(勝手につけんなって)まだ3曲目の「あなたへの愛」でウロウロしてます。なかなか先に進みませんなぁ。(^^;

冷たい指先を暖めてくれるジュリーくんです。
ジュリーくんの手はキレイで優しそうだけど、どこか寂しそうな感じがするのはアタシだけでしょうか?
      boukyaku_22.jpg
この手で冷たくなった指先を包み込んでくれて、そしてそのままガバッと、、、もとい、ギュッと抱きしめてくれるなら、一緒に堕ちるとこまで堕ちさせていただきましょうぞよ。

実はワタクシ、マイクを両手で持つ男はキライなのでござるよ。
何だかね~、生理的に受け付けないのでござる。
なんとなーくナヨッとした感じになっちゃうじゃないっすか。アレがね、ダメなのよね。
何年か前にハンドマイクで歌うZ氏が↑の写真みたいに両手でマイク持った時に、思わずゲェ~ッ!ってなってしもうたとです。

ジュリーくんもたま~に両手でもつことあるよね。
でも、何故かジュリーくんだけは許せるのだよ。
なんでかな~。
それはね・・・ジュリーだから。(答えになってねーっちゅうの
hachibei.gif

女を惑わす54歳

ジュリーのライブビデオって、絶対と言っていいほど一回はこういうカット割りがありますよね。顔半分だけ~とか。
       boukyaku_20.jpg         boukyaku_21.jpg
前にも書いたかもしれませんが、ワタクシ好きなんです、ジュリーの半分だけの顔というのは。
どこをどう切り取ってもちゃんとジュリーしてるでしょ。
普通は顔半分隠すと違う人みたいに見えちゃうことがあるじゃないですか。
ジュリーくんにはそれがないですよね~。
何というバランスのいいお顔なんざましょ。

忘却の天才では早くも2曲目でこの半分ジュリーくんが登場します。
よっ、待ってました。
ヒューヒュー。ヤンヤヤンヤの大喝采。(←アホや)
にしても、この時は何歳?54歳?
この歳で、ここまでアップにしても鑑賞に堪えるお顔ってのはスゴイこってす。

コレなんかどー見ても54歳の顔じゃないよね~。
       boukyaku_19.jpg
うひょー。
色っぺぇ~おっちゃんやなぁ。
hachibei.gif

食いしん坊、万歳!

博多まで皿うどんを食べに行ってきました。
って、違うでしょ~。
メインはTULIPのコンサートです。
彼等にとって出身地博多は特別な地なのですよ。
食べ物に負けてはZ氏の立場がないではないか。

皿うどんといえば、揚げ麺にとろみがついたアンがかかっているのを想像してましたが、このお店のは違ってました。
茹でたちゃんぽん麺を炒めたものでございました。
わかりやすく云うと、スープの無いちゃんぽん。(全然わかりやすくない?)
硬い皿うどんと柔らかい皿うどんがあるんですってね。はじめて知りました。
      
美味しそうに写真撮れなくてゴメンなさい。ホントはもっと美味しそうだったのよ~。
何やらあのお方も食されたとか・・・。ホンマかいな。
わ~い、ジュリーと同じ物食べちゃったもんね~。
うひょひょ~い!!(←思いっきしミーハー)

皿うどんにモツ鍋、それに美味しいケーキ。
う~ん充実した博多の旅でしたわん。
あっ、とんこつラーメンと鉄鍋餃子を食べ忘れた。しまった。

あれれ?
Z氏ったら、やっぱり食べ物に負けてる?
ダメじゃん・・・。orz
hachibei.gif

能ある鷹は爪をのばす

ポンポコリンなお腹だって時には可愛い。(←そ、そぉ?)
モフモフなアゴ周りだって、あの柔らかそう~な感触を想像したら一晩中触っていたい、と思ってしまうではないか。(←ホンマかいな)
でも、これだけはイヤ~ンなのでR。
       boukyaku_17.jpg         boukyaku_18.jpg

わたしゃ爪が伸びた男はキライなのっ。
確かにネイルショップでお手入れしたようなキレイでうつくすぃ~爪だよね。
深爪はよくないし、少しくらい長めの方がいいなんて話も聞いたことがある。
けどね、やっぱりわたしゃキライなんだよぉー。
これは2mmくらいは確実にあるね。
ジャマじゃないのかな~。

まあね、小指の爪だけ伸ばしてるその辺のオッチャンよりは全部きれいに伸ばしてるジュリーの方が断然いいですけど。
って、一緒にすんなよぉ~。(爆)

13日から3日間、雲隠れしてきやす。
16日にまたお会いいたしましょう。
それでは。
ひゅぅ~、どろどろろろろろぉ~ん。
hachibei.gif

こぇ~

ひょぇ~っ!
こ、こわいよぉぉぉ。
       boukyaku_14.jpg
このライティング、怖くねっすか?
お化け屋敷で見たことあるぞ、こういうのを。
あたしゃ嫌いなのよ、ホラーものは。
真っ暗な部屋でこの顔いきなり出てきたら泣くじょ~。こう見えても超一級品の恐がりなんだからね、あたしゃ。(自慢にならんって)

ところが、ただ驚かすだけじゃないってのが流石だね。
なぁ~んと分身の術なんていう高等技術を使っちゃうのよ。
おぉ!ジュリー、すげぇ~。
       boukyaku_15.jpg         boukyaku_16.jpg
いやぁー、まいっちゃうねぇ。どこで覚えてきたのかしらねぇ。
さては伊賀の里で修行してきたのか?←んなわきゃあるめぇ~

ジュリーくん、おそるべしっっっ。
hachibei.gif

じーっっっ

まだ一曲目でゴソゴソしてます。
最初の方は集中力もまだあるので、ツッコミどころ満載なのよ~。
『あなたに今夜はワインをふりかけ』を歌いながら何かを発見したジュリーくん。

おっ、あれは何ぞや?
       boukyaku_12.jpg

なんだ、なんだぁ。
そんなに興味深そうに、何を見つけた?ジュリーくん。
はっ!さては食べ物だな。そんなに美味しそう?
小池さんがラーメン啜ってるとか? ←ありえね~!おまけに古っ (^^;
だからってそんなにジーッと見てはいけません。

コラコラ、いつまで見てんのよっ!
       boukyaku_12.jpg
あなたのお仕事は歌うことでしょ。
早くお仕事に戻りましょうねぇ、ジュリーくん。

って、違いますから~。(笑)
hachibei.gif

右から左

予告どおり、しばらくは『忘却の天才』で遊んじゃいましょ~。
あ、タイトル見て「もしや?」と思ったそこのお方、残念でした。(笑)
今回は、はちべ~担当のそっちの話じゃございません。
って、担当って何やっちゅーねん!?

♪あ~なぁ~たにぃ~こんやはぁぁ~♪
とカッチョよく飛び出して来た神父さんジュリーくん。(←だから、違うってば)
いつものように髪は右分けです。
      boukyaku_05.jpg
素敵なロマンスグレーのおっちゃんです。
セットしてんだかしてないんだかよくわからない、このボサボサ具合(ボサボサって言うな~)けっこう好きだったりするワタクシです。
で、二曲目の『追憶』ですが。
あれ?何だか感じが違いますね。何?なんかヘーン。
おぉ。そうか、髪が左分けになってるんですね。
      boukyaku_06.jpg
ここんとこずーっと右分けだから、いきなり分け方が変わると違和感ありますね。
どこでこうなっちゃったのだ?
つーこって巻き戻し。シュシュシュシュシュシュシュ.....。

あ、ここだ。
『あなたに今夜はワインをふりかけ』(タイトル長い(^^;)の最後の雄叫び。
ウォゥウォッゥォ~~~~~~~~~~~、この時ですね。
      boukyaku_07.jpg        boukyaku_08.jpg
ジュリーくん、そんなに頭をブンッて振ったらいけませんって。脳の中がグラグラ揺れちゃいますって。
クラクラッてこないんでしょうかねぇ。
あたしゃダメです。いきなり頭をブンッてしたら即貧血でぶっ倒れます。

その髪型のまま一曲熱唱。
三曲目の『あなたへの愛』のイントロ、真っ暗なステージの上でジュリーくんは何をしているかというと。
      boukyaku_09.jpg        boukyaku_10.jpg
ちゃーんと髪型を直してました。
ほらね、このとおりバッチリでやんすよ。
      boukyaku_11.jpg
やっぱこっちの方が落ち着くわ~。
hachibei.gif

忘却の天才って?

忘却の天才ってどんなのだっけ?
あ、ヤバッ。ぜんっぜん思い出せないじゃん。
記録に残っててもコレだからね。
これが映像化されてなかったらどんなことになるのやら。。。
きっとこんなボケボケなのはアタシひとりではないなず。(と、同意を求めてみる...)
だからジュリーくん、来年のもちゃんとDVD発売してね。お願いよ~ん。

そんなわけで、昨晩は忘却というよりも記憶のカケラもなかった『忘却の天才』を復習してみました。
はいはいはいはい。これね~。
ブラックジャックせんせいのジュリーくんでしゅね。
もしくは神父さんなジュリー?
       boukyaku_01.jpg         boukyaku_03.jpg

この神父さんなジュリー、歩く度に上着の裾がひらひら・・・。
おや?布の量が多そうじゃありませんこと?と思ったら、、、。
んっまぁー!ダメよ、神父さん。
そ、そ、そんな。神父さんがこんな挑発してはいけませんわーっ!!
       boukyaku_03.jpg         boukyaku_04.jpg
と下から思わず覗き込もうとしたアタシは大バカもんです。orz
いや、これが正しいジュリーの見方だとワタシは思ふ。(キッパリ←やっぱアホや...)

昨日は時間がなくて最初の5曲くらいしか見れなかったんですが、これって案外ツッコミどころがアチコチにありそうですねぇ。
ふっふっふっふっ。(何だ、この笑いは!?)
しばらくは『忘却の天才』で遊べそうです。

乞うご期待っ!←いや、嘘ですから~(笑)
hachibei.gif

ファン、み~っけっ

思わぬところでジュリーファン発見。
いやぁー、ビックリしましたねぇ。まさかこんなところにジュリーファンがいたとは。
灯台下暗し。
TULIPのコンサートで度々お会いする知り合いが、ジュリーのこと結構お気に入りなんだそうですよ。
何でもBSで放送されたコンサートを見て「イイなぁ」と思ったとか。
「糸車のレチタティーボ」のギターがイイって言ってたから忘却の天才でしょうか。
それもエンディングだったか何だったか忘れましたが「そこのギターがかっこいい」と、とってもマニアックなことを言ってました。
思わずポンポンッと肩を叩いて、ギュッと抱きしめてあげてたくなっちゃいますね~。
でしょ~。ジュリーのコンサートはジュリーもバックバンドもすんばらしいのよっ!

この彼みたいに、音楽的にジュリーのこと好きになってくれるのは嬉しいですよね。
紅白騒動の続きじゃないけど、こういう人もいるんだからたまにはTVにも出ないとアカンちゃうの~、ジュリー?
それじゃなくてもCDはインディーズレーベルで電波に乗り難い状況なんだから。
とは云え、いまの音楽番組はじっくりと歌を聴ける番組って少ないよね。
流れ作業みたいに歌わされてもねぇ。。。
ジュリーが出たくない気持ちもちょっとはわかるかなぁ。
コンサートまるごとON AIRはなかなか難しいでしょうし。

こりゃジュリーのための番組を作ってもらうしかないね。
どうよ、どうよ。
番組制作会社のプロデューサーの皆さ~ん!
どなたか立候補する方はいませんか?
.......いや、だから、そんなエライ人はこんなとこ見てないっすから。orz
hachibei.gif

紅白狂想曲

ジュリー、紅白出場か?
なんて噂の後に、なんと今日は『TULIPが内定』なんて記事が一瞬だけ(笑)某スポーツ新聞のWEB版に出てまして。

ジュリーもTULIPもありえね~!
なんて思いながらもチラッとだけ「ひょっとしたら・・・」なんてね。
で、結果はと云えば、『やっぱりね』だったんですけど。

内心ホッとしている自分がおります。
出たら出たで困っちゃうなぁ、、、なんてね。
TVで歌う姿を見られるのは嬉しいけれど、紅白ってのはねぇ。
ジュリーもTULIPも、「そりゃ違うだろ~」と思っちゃいますよね。
ファンの心理は複雑なのよ。(わがままとも云う (^^; )

出演が噂になっちゃうってことは、憶測ではありますがオファーはあったんでは?とワタクシは思いまする。
『メディアからも視聴者からも需要がある』ということですからね~。
この機会にTV出演なんてのも考えていただきたいものです。
みんなジュリーのこと、TVで見たいんだよ~!
あ、TULIPもね。.......ついでかよっ(笑)
hachibei.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。