FC2ブログ

風にそよいで ( area-J )

輝くものが弾け合う時

歌っているジュリーくんの顔を見ていたら、息をすることさえも忘れてしまうほどに身動き出来なくなってしまった曲があります。
感動とか、そういうものを通り越してジュリーくんの世界に引き込まれてしまったというか。
なんだかんだ言いながらも常にクールに見ているはずのワタクシでしたのに...。

飛んだり跳ねたり、ドスンドスンと歩き回ったり(一言余計です)、妖しい腰つきで誘ったり、そんなジュリーくんとは全然違うジュリーがそこにいました。
この曲を歌うジュリーくんの空(くう)を見つめる目はちょっとコワイ。
そう感じるのはスチャラカ人生をおくっている証か?>ぢぶん

聴き終わったとたんに虚脱いたしました。
『耒タルベキ素敵』
こんな曲、あなたにしか歌えません。
hachibei.gif
スポンサーサイト