風にそよいで ( area-J )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よっ、師匠!

今年最初の各駅停車の旅、コトコトと電車に揺られ片道5時間半。
観る前からヘロヘロになりながらイッてきましたティアラこうとうです。
あまりの自分のチープさに逆に自己陶酔してしまうほどの(笑)各駅停車ジュリー巡業、もちろん帰りも夜行電車でございます。

昨日は18:30startでしたから、いつもどおりに終われば21:30終演くらいです。
実はこの時間っちゅーのは微妙に中途半端なんですね~。
夜行電車は新宿23:10発なのですが、この時間だと真っ直ぐ新宿に行くとメッチャ早過ぎる。かと云って食事して行くには時間がない。
しょうがないなぁ、一人でホームのベンチにでも座ってジュリーを思い出し、ニヤケながらとことんアブナイおねーちゃん(←おねーちゃんは自己申告ね(^^;)でもしてるしかないか。
てな時間なわけですよ。

ところがですね、そんなワタクシを心配してか、ジュリーくんったらいつもより20分くらい長くやってくれたんですね~。
ホラ、ベンチでエヘラエヘラしてると、もしかしたら不審人物で警察屋さんを呼ばれてしまうかもしれないでしょ。
流石ですねぇ、よ~くわかってらっしゃる。
そんなジュリーくんの細かい心配りのお陰で、新宿に着いた時には電車はすでに入線済み、すぐに車内に入ることができました。
そうよね~、他人に迷惑をかけたらいけないですもんね。
でも結局は電車の座席でニタニタフニャラフニャラ.....。アブナイ人にはかわりなかったですけどね。(笑)

で、何が長かったって、MCが40分以上だったんですよ。
「今回(のツアー)はボクのしゃべりが長いので...」ってご本人もおっしゃってられましたが、それってやっぱり・・・確信犯かい!?
ただでさえ曲数が多いのにね。
でもMCを短くしようとしないジュリーくん。
素敵っ!

そんでMCの最後の方で「漫談はこれくらいにして」って言っちゃってましたが...。
あ~たってば、、、そうだったんですね。
やっぱりアレは漫談だったのですねーーーーっ。
おーしっ、ガッテンでぇぃ。
これからはアンコールのMCの間は『師匠』と呼ばせていただきますぜぇい。

あ、そうそう。そう云えば....。
お顔はお痩せになっておられたんですけどね、ワタクシが拝見いたしましたこのツアーの中ではお腹のポンポコリン度が一等賞だったような気がするのは・・・・・。
いやいや、気の所為ですよね。うん、そうだ。きっとそうだ。
ひょっとして大宮の時にあまりにもお疲れだったので、あれからお弁当を半分から3分の2食べることにしたとか.....?
いえ、いいんです。
ブッ倒れないように、ちゃんとお食べになって下さいませ。>ジュリー師匠。

以上、寝不足と疲労と暑さで頭が半分とんじゃってる(これはいつもか?)今日のワタクシはちべ~でございました。

おっと、ご報告を忘れてました。
今回は鍵は掛けられておりませんでした。
ちゃんと玄関から家に入れました。
誰だぁ?そこで「残念...」って言ってるのは!
hachibei.gif
スポンサーサイト

ダンゴムシ?

還暦だぞ!! ROCK'N ROLL MARCH がスタートして早くも一ヶ月が過ぎました。
まだまだ先は長いです。
そしてこれからも暑い日が続くと思われます。
「お弁当は半分」なんて言ってると体力もたないよ~。
これからは現状維持に努めて、しっかり食べてね。←現状維持は譲れない(^^;

ところで、真っ赤っかインディアンなジュリーくんですが、前回新潟で見た時までは後ろ姿もビシッとカッチョよくきまってたのですが.....。
大宮では『不良時代』で後ろを向いた時に、インディアンの羽飾りが両側にビヨ~ンとまるで仏像の光背のように広がってしまってましたよね。
前に見た時は右側の羽をキレイに左のほうに留めてあったのに...。
その留めていたのが外れちゃったのかしら~。

ジュリー、ゴメン。
思わずアタシャ笑っちゃいましたよ。
だって中がシマシマっぽく見えて、まるで白いダンゴムシかー?って思っちゃったんだもん。(ダンゴムシってわかります?触るとクルッと丸くなる石の下とかによくいるムシです)

あれはイカンよぉ。
早川さん、直してあげてーっ!
せっかくのワタクシの大好きなジュリーくんの後ろ姿がぁ・・・。

アレっていつからああなっちゃったのかしらん?
ましゃかラストまであのまんまってことはないよね。
そんなんイヤだぁ。だぁー。
hachibei.gif

研ちゃんのお返事

行ってきましたよー。
かなりお疲れモードの大宮のジュリーくんでした。
ノドの調子もワタクシが観た中では一番よろしくなさそうでしたねぇ。
いつもは歌っているうちにだんだん良くなってくるのが定番ですが、昨日は最後まで復活しませんでした。だぁー。
過密日程の2週間なのに大丈夫なんでしょうかぁ。
風邪とかじゃないといいんですけど。ちょっと心配...。

このツアーのMCで断酒の話の時にも何度かご本人自らバラシ~ノしておりますが、ジュリーくんが5ちゃいの時からおちゃけを呑んでいるのはファンなら周知の沙汰でございますよね。
大宮でもこの話がまたまた出ましてね。
5歳の時から飲んでますから、とおっしゃいましてね...。今回は一人芝居付き。

研ちゃんママ:「研ちゃんも飲む?」
      研ちゃん:「うん」

くはーっ。
このうんでワタシャもうフニャフニャメロメロ腰くだけぇ~でございますよ。
お子ちゃまモードのジュリーくん、メッチャかわえぇ~。
あのままジュリーくんを胸のポケットに入れてギュッと抱きしめてお持ち帰りしたいほどでございます。
そしたら毎日、毎晩聞いてあげるのに。

はちべ~ママ:「研ちゃんも飲む?」
      研ちゃん:「嫌やー、ボクおちゃけやめたんらも~ん」

げっ!
ダメじゃん。
これじゃ、あの可愛い「うん」のお返事と笑顔が見れないじゃないのさっ。orz

しゃーないなぁ。
お持ち帰りは来年まで待っとくわん。
お子ちゃまジュリーくん、キーーーープ!
hachibei.gif

Z氏逆襲の一撃

予定外のLIVE参加第一陣。
明日は大宮に行ってまいります。
第一陣ということは、、、二陣以降もあるのでしょうか。ぐふふふ。

事の起こりは一ヶ月前。
某証券会社による『Z氏のLIVEへご招待』なる企画がありましてね。
7/27 14:00開演予定。場所は恵比寿。
抽選で500名様ご招待。

うむっ。こ、これは。
ジュリーくん、大宮の日ではありませぬか。
普段はボーッとしている頭が、こういう時だけは高速回転するのです。
Z氏のLIVEが2時間弱として・・・大宮までは30分。
まあ今回だけはZ氏を優先してあげるとして、ジュリーくんに1時間遅刻したとしてもまだ2時間も楽しめるではないか!
こりゃ~応募せねばあんめぇーよ。

もう最初から当選する気満々。
つーか、ハズレることは想定外。
だって、このアタシがジュリーくんに1時間遅刻して行くって言ってんだよ。
当てないでどーするよ。

てなわけで、これまたこういう時だけ機能する機敏さで大宮のチケットをゲット。
よしっ。準備は万端、どこからでもかかってきなさ~い。
あとは当選ハガキを待つだけね~。

と・こ・ろ・が、ですよ。
いともアッサリとハズシやがりましたーーーっ!!!
ぶぅ~~~~~。
ワタクシの腹黒な魂胆がミエミエだった所為か、Z氏への貢ぎ物のスイカがお気に召さなかった所為なのか.....。(両方か?)
「こいつぁー天国だぜ、Z氏&ジュリーはしごLIVE」の計画はいとも簡単に木っ端微塵に砕け散りましたでございます。orz

でも全っ然悔しくないもんね~だ。
あ~、よかった。
これでジュリーくんのLIVEは最初から観られるもんね~だ。
Z氏なんか、、、べーっ!だもんねぇ。
ふ~んだ。(←やっぱりチョット悔しいらすぃ~)

この出費で、ティアラは行きは各停、帰りは夜行電車に決定!
体力は大丈夫なのか?>ぢぶん
つか、そこまでして行くなよ、てか~?
hachibei.gif

暑中お見舞い申し上げます

今日は八王子。
そして今日から8/9三島まで16日間で8公演。

スゴ過ぎです。
単純に計算しても二日に一回はLIVEをやってるんですよ。
それもただのLIVEじゃござんせんよ。
アレですからねぇ。
見ているこっちが終演後は倒れそうになるっちゅーのに・・・。
ホントにアンビリーバボーな還暦のオッチャンですなぁ。

しかし、マジでこの2週間はキツイですねぇ。
移動だけでもヘトヘトになりそう。。。
つか、電車とか車とかの移動が一番疲れるんだよね~。

飽食はやめたとおっしゃってるジュリーくんですが、この半端ない暑い夏です。
ちゃんとスタミナのあるものをそこそこ(←ココが肝心)食べて、パワフルに夏をお過ごし下さいませ~。
hachibei.gif

天国から安国寺

このところたて続けに『天国を見た男』と『ぼんち』を観た所為か、ふとした拍子に脳内プレイヤーが回りはじめます。
もちろん曲は音楽劇の中の曲。
曲の詞どころかメロディさえもうろ覚えなのに、ちゃんと脳内プレイヤーで再生出来るのだから、これがまたアラ不思議。
仕事しながらも突然に『天国~』の中のこの曲が回り出します。

♪出世双六~その振り出しは~
♪華のデパート モダンの城よ
♪ここで気張らにゃ男がすたる ええかぁ~

と、ここまではよいのですが・・・。
次につながるメロディが

♪トンチンカンチン トンチンカンチン  一休さん♪

え、えぇ~!?
なんでこぉーなるの???
天国からお寺に逆戻りかよ~。○| ̄|_
今日も相も変わらず、大バカモノのワタクシはちべ~でした。

しかし、、、何で急に一休さんになんねん。
わはははははは。(......と、笑ってごまかしとこ)
hachibei.gif

ぼんち修行中

あれだけグズグズ言っておきながらも、『ぼんち』のDVDが届いたとたんにまた観てしまいました。
DVDで観ていても、芝居そのものよりもやっぱりジュリーのことが気になっちゃうんですよ。
もう何ヶ月も前のことで今さらなんですけどね。(^^;

ワタクシが劇場で観たのが、このDVD収録の三日前です。
この時も最初からずっと気になってたんですが、まず声がチョットしんどそうかなぁ、と。
それにジュリー、なんとなく元気がないなぁ、と。
いつもジュリーを見るとエネルギーの塊みたいな力を感じるのですが、この時はそれをあまり感じなかったんだよね。
マジで具合が悪いのかと思ってしまったのですよ。
芝居に入り込めなかったのもその所為なのかな~?

で、DVDで観てもその引っかかりみたいなのはまだ感じてしまいます。
どこがどうってわけじゃないけど、何かいつものジュリーじゃないような。
これが役者として成長した証なのだとしたらいいんですけどね。

なんだかね~、そういうわけの分からないモヤモヤ感がどうしても残ってしまうんだよね。
んなことで、『ぼんち』に関しては・・・。
まだまだ修行中のワタクシはちべ~でございます。
しからば、御免。
hachibei.gif

ぼんちなジュリー

一昨日のことで恐縮ですが、、、。
『ぼんち』観ました~。
ついでに『天国~』も半分だけまた観てしまいました~。(^^;

生の舞台を観た時と同様、ワタクシ的にはイマイチ入り込めないんですよねぇ。
最初の髪型、キライや。(←ただのワガママ)
が、大多数のジュリーファンの方には大満足ではないかと・・・。

素人のワタクシが言うのもなんですが、ジュリーは役者としてとってもいいと思います。うまくなりましたよね。(エラソーでごめっ)
これを観ながら思っていたのですが、ヘタクソでもいいから最初に話があった三十数年前ですか?この時のジュリーくんの『ぼんち』が観たかったなぁ、と。
還暦直前のジュリーくん、ちょっと年齢詐称し過ぎですって。(笑)
あ、でも、あの色っぺー目は今だからこそできるのかも。

目がメッチャ色っぺーんですよ。(特に幾子さんのお家の場では)
ここはお楽しみいっぱ~いです。

それにしてもLIVEの時もそうだけど、最初よりも最後の方にくるにしたがって断然若く見えるジュリーくんです。
不思議なオッチャンやぁ。

あ、そうそう。
『天国~』の頃より鼻筋がスッキリしてます。
目も大きいんではなかろうかと。
って、またまた自動補正機能が働いちゃったかしら~ん?
hachibei.gif

天国注意報

また見てしまいました。
いったい何回見たら気がすむねん>ぢぶん
TVで放送していると見ないわけにはいかない、そんなファンの習性があな悲しや。

って、何のこっちゃわからんがな。ですよね。
昨晩、『天国を見た男』をスカパーで放送してたんですよ。
沢田研二主演なんてプログラムに書いてあるもんだから、つい嬉しくてまた見てしまったのでございます。
明日は『天国~』と『ぼんち』が続けて放送されるんだよね。
また見ちゃうんだろうか。。。
いや、正直な話、もう『天国~』はお腹いっぱいなんですけど。orz

この『天国~』はスカパーでの初回放送から何度見たことか。
その後にDVDでも見たでそ。
話の展開どころかセリフまで覚えちゃうくらいなわけで...。(かなり偽りあり)
こうなったら、見るところといったらやっぱりジュリーくんしかないでしょ~よ。
話は二の次、三の次。
ジュリーくんだけをたっぷり楽しませていただきました。

で、ワタクシですね、昨日見ていて新たなジュリーくん萌えどころが一つ増えましたでございますのよ。(日本語ヘンですって)
それはね、手でございます。
えっ、そりゃ普通ですか?
いやいや、ただの手ではございませんよ。
血管でございます。

       tengoku_04.jpg

いいですね~、この血管。
そっとお触りして、ツツッと血管をナデナデ。
そんでもってグリグリしたくなってしまいますねぇ。←かなりアブナイ人ですか?

アブナイと云えば、アンコール最後のジュリーくんの笑顔。
       tengoku_05.jpg
この笑顔を見て、部屋で一人デレデレの顔になってしまうワタクシ。
これも他人が見たら、かなりアブナイ人になっているのではなかろうかと思います。
誰にも見せられんわなぁ、こんな姿。(^^;
hachibei.gif

両雄対決、奈良の陣

ココを見て下さっている方の99.9%の人はご存じないでしょうが、ジュリーと同じく今年還暦を迎えたZ氏も5月から、『LIVE&TALK』と称するどうみてもツアーにしか見えないのですが、本人は意固地に「ツアーじゃない」と言い張っている全国地方巡業をしております。(巡業って、、、お相撲さんじゃないんだから)
どうかZ氏がお近くにお越しの際は是非ジュリーとは180度違う、ゆる~いZ氏も観に行ってあげて下さいませ。
ユルユル気分に浸るのもなかなか楽しいものでございます。

そのZ氏が9/7に奈良の薬師寺でLIVEをやるんです。
9/7ですよ。
ふっふっふっ、そうなんです。
ジュリーくんが「なら100年会館」でLIVEをやる翌日じゃないですか。

こ、コレは!
やっぱ行くしかないでしょ~。
二人がアタシを呼んでいるっっっ!!!

てなわけで、またまた「夜行バスの旅」の計画がまたひとつ・・・。
ったくぅ~。
どんだけお金を使わせる気だよぉ>ジュリーくん(Part2)

と、言ってるわりには、まだ100年会館のチケットを買ってないワタクシ。
♪はは、のん気だね♪にも程がありますってかぁ?(^^;
hachibei.gif

ガクッ

突然ですが、DVDレコーダーをお持ちの皆さん、DVDに録画してディスクがいっぱいになったら、ちゃんと他の機器でも見られるようにファイナライズしてますか?
どうせ自分しか見ないから、とそのままにしておくとエライ目にあいまっせ~。

アタシをごらん。
ほとんどファイナライズをしておいたつもりだったんですが・・・。
昨年の暮れにDVDレコーダーがぶっ壊れまして、ワタクシ今年3月にブルーレイを衝動買いしてしまったんですけどね。
んで、『世界わが心の旅』でしたっけ?
ボートの舳先にポツンと座ったジュリーくんの哀愁ただよう後ろ姿を見ようとしたら、なんと非情にも
このディスクは未対応ですだって。

なななななな、なんですとぉ~!
んなバカな。。。○| ̄|_
これってファイナライズしてなかったの?
だぁー。

機械なんていつ壊れるかもしれません。
信用してたらいけまへんで。
ディスクがいっぱいになったら、とりあえずファイナライズをお忘れなく。

前の壊れたレコーダーはまだ手元にあるので、修理に出します。
はぁ~~~~~。
ディスクをファイナライズするために修理に出すって・・・。orz
どこまでお金を使わせるんだぁ、ジュリー!

って、ジュリーの所為じゃないし。
ごめっ。
hachibei.gif

おんやぁ~?

今年はスポーツ新聞に載ったLIVEでの写真がいつになく多いですよね。ネットでは2枚、3枚と載せてくれるところもあったりして。
インディアン・ジュリーしかないのがちょっと寂しいですが。(なんて、わがままを言ってはいけません)
Macくんのモニターにズラッと並べて赤ジュリーくんを眺めていたのですが、渋公の時より昨日の大阪の写真の方が確実にスッキリしておりますね。
アゴの線がしっかり見えているし。
うひょひょ~い!
このままイッたらツアー終盤になったら服のサイズを直さなきゃなんじゃないの?
いいぞ、ジュリー。早川さんのお仕事を作っておやり~。

そんなわけで(どういうわけでしょう?)、今年になってからネットで見つけたその他のジュリーくんの写真も見ていたのですが.....。
これこれ、4月の産經新聞ですか。
(ホントはこんなとこに載せてはいけないんでしょうが、、、コソッと載っけてしまえ)

       sankei_080422.jpg

おんやぁ~?
今まで気がつきませんでしたが、このグレーのシャツってどこかで見たことありません?
首のとこをよ~く見てみて。
中が水色。リバーシブルでしょうかねぇ。

ほらね、見たことあるでしょう。
今年のツアーTシャツと一緒じゃあ~りませんか。

ましゃか、、、これが試作品第一号だったりして。
それともコレをパクって作ったのか?(笑)
胸から下が写ってないのが残念だわ。
hachibei.gif

なんちゅ~オッチャンやねん

今日はジュリーくんは大阪ですねぇ。
最後(?)のフェスです。
ジュリーくんのことだから、またガンガン飛ばしたのかな~。
と、過去形で考えていて気がつきました。

まだ終わってないじゃん、今日のLIVE。
18:30 STARTで、今この時点で終わってないって・・・。
還暦過ぎのオッチャンのすることやないでぇ~。
なんてあらためて思った次第でございまする。

スゴ過ぎる。。。
hachibei.gif

禁断の扉を開ける

いままで敢えて観なかった映画が一本。
手をかけそうになっては、やっぱり直前で手を引いてしまったことが数知れず。
たぶん面白いんだよ、きっと。だって監督があの人だし。
と、そう思ってはいても、なかなか一歩踏み出せずにいた映画でした。

それを、その禁断の映画をワタクシ、とうとう観てしまいました。
キャァーーーーーーーーッ!!!←と、叫ぶところではないと思われ(笑)
ファンの間では賛否両論。いや、否の方が圧倒的に、と云うかほとんが否ではなかろうか、という三池崇史監督のあの作品。
カタクリ家の幸福です。

メイキングは見たんです。
だからどんな映画なのかはある程度は知っているのです。
それでも最初はどうなることかと思いましたよ~。
三池さんの監督作品じゃなかったら電源切ってます。
たとえば、、、森田芳光さんとか。(笑) ←一応褒め言葉ですから.....

ワタクシは、単純に娯楽作品として面白かったですよ。(エーーーッ!?という声が聞こえてきそうですが...)
それに、モフなジュリー、ポンポコリンジュリー、かっちょ悪ジュリーが全然OKな、面白がりファンなワタクシとしてはジュリーだけを見ていても大いに楽しめました。
ジュリーの絶叫顔とか情けない顔ってけっこう好きなの、ワタクシ。
この映画のジュリーくんの顔だけを集めてスペシャルDVDでも作ってもらいたい気分でございます。(またまたエーーーーーッ!?という声が.....)

ただ歌になるとジュリーだけ上手過ぎますねぇ。
もうちょっとヘタッピに歌えばよかったのに、ジュリーくん。(って、そんなの無理だよね)

この映画を撮った三池さんはもちろんですが、それ以上にこの映画の出演にGOサインを出した出演者の俳優さん。
チャレンジャーですなぁ。
でもさ、この映画って、観てる側よりも作っている側の方がきっと楽しんでいるよね。
ジュリーもきっと撮影してる時って楽しかったんじゃないかな~。
hachibei.gif

愛は痛い・・・懐がね

今年のツアー『還暦だぞ!! ROCK'N ROLL MARCH』のチケットを澤會さんに申し込んだのは確か2月でしたっけ?
申し込んだ場所を忘れないように、ワタクシちゃんとコピーをとっておきましたよ。
エライでしょ。もちろん職場のコピー機でコッソリとですけどね。
完璧じゃぁ~ん。
さあ、問題はそこからですよ。
コピーをとったまでは良し。んでも、そんなのって普通は後から確認しないじゃないですか。(じゃあいったい何の為にコピーとるんだっちゅーの(笑))

新潟のチケットが届いた時に、あら不思議。もう一枚パラパラッと封筒からチケットが一枚出てきたんですね~。
えぇぇぇ~、何?
そうなのでした。ティアラこうとうを申し込んでたんですねぇ。
「水曜はお休みだし、たまにはティアラに行ってみようかな」と、ティアラを買っていたんでした。そうだ、そうでした。
すっかり忘れておりましたですよ、ワタクシ。
7月は新潟しか行けないんだとばっかり思ってましたでございます。

うひょ~、もう一つ行ける。ラッキーッ!
と思ったのもつかの間.....。
ちょ、ちょっとまてぇ~。
今年のLIVEは3時間やぞ。
これってさ・・・・・日帰りできないじゃん。○| ̄|_
アンコール途中で抜け出すなんてこたぁーアタシには絶対に出来ないし~。
だぁぁぁーーーー。(苦悩の叫び)

東京駅から近いし、楽勝で日帰り出来ると思っていたんだよね。
この際、お泊まりにして翌朝そのまま駅から直行お仕事コースにしちゃうかぁ?
うぅぅ。でもこりゃ、エライ出費だな~。

そうだ、夜行電車っていう手もあるか。
どっちにしようかなぁ。。。
夜行電車で朝帰っても、いつかみたいな事になったら困るしなぁ。
ポチッとな
ま、いっか。夏だし。←をいをい、そういうこっちゃないべよ(笑)
hachibei.gif

みんなも何かやめない?

と、ステージから誘いかけるジュリーくんでした。

やめてぇ~っ。
仕事やめたいよぉ~~~~っ。(だからぁ、そういうコトじゃないっつーの)
でもコレやめたらジュリーくんに
ごらぁ~っっ!
       boke.gif
って怒られるわなぁ。
仕事辞めたらジュリーLIVEにも行けんごたる。
だぁー。

他にやめると云ったら・・・。
Z氏?
い、いや、イカン。
そ、そ、そ、そ、それだけはヤバイやろ~。←かなり動揺している模様です
hachibei.gif

大阪にいらっしゃいませぇ~

新潟っていうと、皆さんとーっても遠いというイメージを持っていらっしゃるかたが多いようでございます。
けっこうね、どこに行っても新潟から来たって言うと「んまー、遠いところから」って言われるんですよ。何なんでしょうね、これは。

いつだったかZ氏が出演したイベントで韮崎に行ったんですよ。
でね、Z氏が会場に呼びかけるんです。
「遠くから来た~って人いますか~?」
ハーイ、と手をあげるワタクシの友人Aちゃん。「西宮(兵庫)でーす!」
それでも満足してないのかZ氏はわざわざコッチを向いて
「もっと遠くから来た人は?」
もうほぼ強制的ですわ、こりゃ。ワタクシ、しぶしぶと「はぁーい、新潟ですぅ~」と一応Z氏の期待に応えてあげましたよ。
そしたらなんと、会場がザワザワザワ.....。
「新潟だって~」とビックリしてるような声があちこちから聞こえてくるわけですよ。
Z氏も今度はそりゃもうとっても満足げな顔ですがな。

新潟ってどんだけ遠いねん!
どんだけ田舎やねん!
韮崎からだったら、新潟は関西地方よりよっぽど近いんだよーーーーっ!

って、何が言いたいのかってね。(前フリ長すぎ...)
ジュリーくんも新潟でのLIVEの時に東京と大阪のドーム公演のお知らせをしてくれたんですよ。
でもね「新潟から来るには大変でしょうから」みたいなことを言って、なぜか東京ドームへの強力プッシュしないんですねぇ。
ぜってー来いよっ!って言えばいいのに~。
新幹線だったら2時間ちょいよ。
ジュリーくんも、どんだけ新潟は遠いと思ってんのさー。
あ、お金の心配してくれてるの?新幹線代って高いもんね。
そのわりには「大阪は直行便が飛んでるから」って飛行機で大阪に来てね、みたいなこと言ってるし~。いま飛行機の方がメッチャ高いのよ~。
東京は「来てね」って言わないのに、何で大阪へはカモ~ンなのさぁ。

ひょっとして、ドームは大阪の入りの方を心配してるとか?
そいつぁーてぇーへんだ。
皆の衆。
こいつぁー大阪ドームに『も』行かなぁ~イカンぜよ!
hachibei.gif

だぁ~いじょうぶじゃっなぁ~い

ポンポコリンが「ポンポコ」くらいになったジュリーくん。
このツアーは動きにキレがあります。
きっとカラダが軽くなったんだよね。絶好調じゃぁ~ん、ジュリーくん。

絶好調といえば、創作歌詞も絶好調。(笑)
♪だぁ~いじょうぶじゃっなぁ~い♪
大丈夫じゃないっつーの。
大丈夫じゃないのは、キミだよ、君っ!

何の曲かは忘れましたが、瞬間創作もできずにジュリーくんったら
あわわわ、もごもご....。
でね、その直後にマイクに『ふっ』とジュリーくんの息がかかる音が...。
その『ふっ』にワタクシ撃沈でございます。

ぅぉぉおお~~~っっっ。
悶絶・・・・・。

カラダにジュリーの吐息がズンッと感じられる『ふっ』だったのよ。
次はワタクシの耳元で、その「ふっ」をお願いします。
って、こんなとこでハアハアしてしまったのは、たぶんワタクシだけでせう。
わっはっはっはっはっ。( ̄^ ̄)←だからぁ、威張ることじゃないって
hachibei.gif

クネクネ、フリフリ

今年のツアーの見どころはたぁ~くさんありますが、その中でも見逃したらもったいわよー、な曲がこの二曲ですねぇ。

♪ろくでなしぃ~
♪ぼおぅぎぃ~、ぼおぅぎぃ~

何がもったいないって、ジュリーくん会心のクネクネと腰フリフリ。
これですよ~。
久しぶりのキレのよさじゃないですか。
あぁ~、たまんねぇ~っス。←まるでオヤヂ

新潟ではこれがまた大サービス。
なんちゅーエロさなんざんしょ!
ジッと凝視していた人にしかわからない、ろくでなしでの瞬間タテ振りまであったんですから。もちろんワタクシは凝視してた人っす。( ̄^ ̄)
わたしゃこの時は心の中で絶叫いたしましたよ。
ジュリーは無意識にやっちゃったんでしょうけどね。(笑)
そうなんですよ、皆さん。
念じれば通じるんですっ!!←もぉ~、ホンマかいな

はちべ~と云ったら定番の胸ポチッちぇ~~~~~っく!です。
今回はねぇ、、、寂しっス。
あんまりウハハがないんだよね。
でも前半の白いシャツとアンコールのひらひらピンクシャツでは、ときおりシャツに透けて見える陰がかえってやらすぃ~くてウホホだったりするのですけど。

後半の緑のジップアップではポチッが可愛いんですわ、コレが。
還暦のオッチャンのポチッが可愛いって、どーいうこと?
普通だったら絶対に避けて通る道なのにね。

渋公ではジュリー自ら「見せてなるものか」とジッパーをククッと上げてしまって会場中のタメ息をさそったのですが、なんと新潟では暑かったのかグッとお下げになりましたですよ!
ひゃほ~っ。
やった、やった、やったぁーーーーーっ!!!
と、喜び過ぎたのがいけなかったんでしょうか。
♪ほみたぁーい♪でまた今度は念入りにギュッと上の上まで上げてしまわれました。
だぁ~。○| ̄|_

ところで、最初の衣装の赤パンツとアンコールの赤パンツは一緒ですよね。(赤パンツというと何か違う物のような.....赤ズボンっすね)
で、ですね。
皆さん、お気づきですか?
最初出て来た時はベルトの穴が二つ余ってるんですよ。
ええ、ワタクシそこんとこシッカリと確認しましたがな。
がですね、アンコールで出て来た時はベルトの穴は一つしか余らせてないの。
これってワンステージのうちにベルト穴一個分だけ痩せてるってこと?
それとも最初はユルユルにベルトを閉めてたのかな。
次に行かれる方、チェックよろしくです~。
hachibei.gif

新潟じゃぁ~ん

新潟ですぅ~。
今日は2列目、ほぼ真ん中だぁ。ひゃほ~い!
なんですが、席に着いてまわりを見たらちょっとヤバイ感じがビンビン。
はたして今日はスタンディングできるのだろうか・・・。

という不安が的中。
ジュリーくんが真っ赤っかインディアン姿で登場しても立つ気配なし。
さすがにこの曲、♪君だけ~に~♪でガーッと皆さんお立ちになられましたが。
いいぞ、いいぞ。このまま立っとけーっ!
の願いも虚しく、すぐ次の曲で皆さんお座りに。
前半はこのままノリノリ曲は立ち、バラード系は座るという、立ったり座ったりのパターンでした。
ま、こういうのもいいんですけどね。
立ったり座ったりするのはチョイ面倒くさい。

TOKIOの♪そぉーらをとぶ(パパンッ)♪この合いの手(合いの手言うな~、民謡じゃないんだから)も最初ビシッて決まってなかったですよね。
微妙にノリきれてないような・・・さあ、この後どうなる、新潟!?
ジュリーくんも心なしか「新潟、大丈夫か?」みたいな雰囲気が.....。
んでも、こういう時こそ燃える闘魂ジュリーくん。
頑張っちゃうんだもんね。

後半はヒット曲も多いし、徐々にお客さんもヒートアップ。
そういうアタシもいつもよりタテノリ度・強。手拍子・大きめ。
あら、アタシったら頑張るじゃぁ~~~~ん。
いつも思うんだけど、ジュリーはお客さんのノセ方がホントにうまいよね。
最後の『ROCK'N ROLL MARCH』も、みんなたぶん何のこっちゃ?って思ってるんだろうけど、わけわからずに『だぁーーっ!』ってやってるし。(笑)

結局アンコールは総立ち。(だったよね?後ろ見てないからよくわかりませんが)
ワタクシの隣のオバサマは、最初はおとなしく観ていたんですけど途中から半分壊れてました。
そうそう。たまにはそうやって暴れないとねっ!

あっ、大事な事を忘れてました。
ジュリーくんって・・・・・あんなに顔小さかったんだねぇ。
指も白くてホッソリ。
やれば出来るんじゃん>ジュリー(←ちょっとエラソー)
ちなみにお酒を断って26日だそうな。頑張ってるね~。

ということで、本日は真面目レポ編。
はちべ~的レポは次回へ続く。。。
hachibei.gif

お先マックラ...

今日は帰るのがちょっと遅くなるよ~。
ジュリー観に行くんだぁ。

と、オトンに何げにカミングアウトしてみました。
もちろんアタシがジュリーのコンサートに行ってるなんてことはもとより、ファンであることさえも彼は全く知りません。
さあ、オトンの反応やいかに!?
ビックリするか、あきれるか、軽ぅ~くスルーされるのか・・・。

どーしたと思います?
我が親ながら.....○| ̄|_でっせ。
ヤツはおもむろに

じゅぅ~~~~~りぃ~~~~~~~~~っ!

と、キンばあちゃんのマネをしやがりましたぜ。orz
ああ、わかっていたけどね。
そんな親だとわかっていたけどね。
これが今年77歳になるジジイがすることでせうか。
はぁ~.........。

これと同じ血がアタシの中にも流れていると思うと・・・。
ごるぁ~、誰だぁ?
そこで思いっきり納得してるのは!?
hachibei.gif

Belovedでポッ

CDで聴いても好きな曲ではあったのですが、LIVEで聴いてCD以上によかった曲のひとつが『Beloved』でした。
この曲って、スチール弦ではない、クラッシックなナイロン弦のギターの音の響きがいいですよねぇ。
ジュリーの声、伊豆田さんのコーラス、ギターの音のバランスが絶妙なんだなぁ、これが。余計な音が入ってないってのが、またいいです。
ニュートンじゃなくてアイザックっていうのも、GRACE嬢らしいこだわりの詞っていう感じですよねぇ。

で、そうそう。LIVEで何がよかったのかって、これがね。
歌っているジュリーの表情がすごくイイんですよ。
こういう顔のジュリー、好きだぁーーーっ!

あっ、アタシが好きだってことはもしや・・・エロい顔ですかい?
と想像なさっている皆さま方、違うから~っ!
いたってふつ~の顔ですから。
んでもね、ホントにイイ表情なのよぉ。

モフでもいい。
おっちゃんでもいい。
あたしゃ惚れ直しましたぜ。

渋公では双眼鏡のレンズ越しのジュリーくんだったけど、明日の新潟では肉眼でしかとあのお顔が拝めそうです。
あー、ありがたや、ありがたや。
hachibei.gif

沢田研二さんの続きは?

先日、渋公のジュリーくんに逢いに行った時のことでした。
26日の朝、11時にホテルを追い出された後に電器屋さん好きのアタシはついフラフラとアキバのヨ○バシカメラへと足が向いてしまい、結局そこで2時間も遊んでしまいました。
そのお陰でお友だちに会い損ねてしまったという大バカもんです。

でね、12時頃だったかなぁ。
AV(ア○ルトビデオではないぞ)売り場でウロウロしていたら、いきなり耳に飛び込んで来たのがコレですよ。

『沢田研二さん・・・』

えっ!?
な、な、な、何ぃ~?
やけにキレイな声のオネーサンがいま沢田研二って言ったぞっ。

何しろAV売り場だけあって、このフロアはいろんな音が飛び交っているのです。
店内放送、コンポの音、TVの音、etc...。
音が聞こえた方に行き、しばらくそのオネーサンの声を探してみたけれど、全っ然見つけられませんでした。orz
ラジオ、それもFMっぽい音だったような気がするんだけどなぁ。

うぇ~ん。何だったの~、アレは。
「沢田研二さん」の次は何て言ってたんだろ~?
うー、メチャクチャ気になるぅ。

それにしても、あれだけの音が氾濫している中で『沢田研二』という名前だけはちゃんと聞き分けて、クリアーな音で耳に入ってくるんだから、ファンの耳っちゅーのは便利に出来ているものですねぇ。
hachibei.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。