風にそよいで ( area-J )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつから?

THE TIGERS FOREVER DVD BOXをやっと全ディスク観おわりました。
ヘンなところに律儀なワタクシでございまして、1,2...と数字がついていると順番に見ないと気がすまないと云う...。
見たいものから見ればいいじゃん、と自分でも思うのですがねぇ。(笑)
ワタクシのまわりでは、まずディスク5から観たという人が多かったです。
初々しいかわい子ちゃんのトラさんが一番人気でしょうか。

この5枚の中で一番新しい映像ってのが同窓会コンサート、1982年でございます。
この頃はまだコンサート本編はお客さんは全員着席。
アンコールでやっとスタンディングでしたね。
この頃ってそういうお約束だったのでしょうか。
ちなみにワタクシが当時行ってたTULIPのコンサートはアンコール前も立ったり座ったりでしたけど。

で、いつからなんですかねぇ?
ジュリーのコンサートで一曲目から総立ちになっちゃったのって?
きっかけは何だったんでしょう。
最初から立ってよし!と云うジュリーせんせいのお許しがやっと出たからとか?(笑)
そこんところ誰に聞いてもハッキリしないのよね。
や、別にこだわるほどのものではないんですが...。
この時代はそういう風潮だったのかな。

さて、大人になったトラさんLIVEもあと3ステージです。
「クリスマス・イヴイヴです。White Christmasを歌います。」
と、アンコールの最後ジュリーくんのお言葉からはじまった2年前のニアトラ横浜のように(これがCDになってるのよね)、札幌ではサプライズの♪White Christmas♪はないんでしょうか。
ちょうど札幌もイヴイヴ、横浜と同じ日じゃないッスか。
まいっか。(よくないって...)
あー、でも今回はキーボードないし、まさかあの5人だけでアカペラってわけにもいかないだろうしねぇ...。
無理か・・・・・残念。

ぢゃっ。
hachibei.gif
スポンサーサイト

悪魔のようなあいつ(音なし)

今日がもう最終回になってしまいますが、TBSチャンネル1で絶賛放送中です。
あの、幻のドラマ悪魔のようなあいつでございます。
予告では「一度も再放送されなかった」ってのを強調しておりました。

ワタクシもDVDは持ってはいますが、やはり電波に乗って良ちゃんと野々村さんがやってくるとなれば、そりゃ~観ないわけにはまいりませぬ。
しかも録画までして。(笑)
いざと云うときのために録っておかないと....。
てか、放送してたら録画しちゃうと云うジュリーファンの悲しい性ッスかね。

その『悪魔のようなあいつ』ですが、ストーリー的にちゃんと見れるのは7、8話目くらいまでなんだよね~。
あとはもうグダグダになっちゃってるし。
ま、このドラマは最初からツッコミどころ満載なんですけどね。

んで、ワタクシの今回の悪魔~の見方はですね。
音を消して画面だけ見る。(笑)
これね、けっこう楽しいのよ。
ドラマの流れは知ってるから無問題。
単純に良ちゃんジュリーくんと野々村ふじたっちゃんを見る。
音が聞こえない分、妄想ふくらみ放題!
秘かな夜のお楽しみ。

そんな大妄想大会が今晩で終わってしまうとは・・・。
ん~、残念なり~。

ぢゃっ。
hachibei.gif

So Cool!!

THE TIGERS全8公演のうちもう2公演が終わってしまいました。
長崎ではPセンセの講義時間(笑)は短くなっちゃったとか。
あそこは武道館ではメンバーもお客さんもダラッとなっちゃったもんね~。

その熱気と歓声につつまれた武道館。
だったはずなのですが・・・。
なぜかワタクシのまわりは皆さん超クール。
客電が落ちた瞬間から立ち上がる準備をしていたワタクシは見事な肩透かしをくってしまいましたでございます。
えぇぇぇぇーーーーーっ、た、立たないの!?
前後左右、座ったままでピクリとも動きませんでしたわ。とほほほ。

やっと立てたのがですね、何の曲だと思います?
ゴーバンッ!ですわよ。
何と、あの黄金の指差し曲でも座ってたんだから~。
ありえねぇ~~~。
んで、このまま立てるのかと思ったら次の曲で一斉に着席。
そのまま座ったままでしたわ。
座ったままでL字とは.....○| ̄|_
立っちゃダメと言われたあの当時の体験をしてしまいましたわよ。(涙)
アンコールでは周りの迷惑顧みず、我慢できずに一人で立たせていただきやした。

立ってノリノリで観るばかりがいいとは思いませんが、ワタクシ的には同じ空間にいるのにまるでTVでも観ているような、そんなちょっと冷めた感じのこの日の武道館でございました。

次は札幌に行きまする。
またもや明子ネーサン席ですが、次は熱気につつまれたいッス。(切望)

ぢゃっ。
hachibei.gif

グーパンチ行くぜっ!

トラさんにウカレポンチになっていてすっかり忘れていたのですが、今日は来年の音楽劇『悪名』の発売日じゃないですか。
と云うことを昨日思い出しました。(笑)
ワタクシ、澤會さんでの申し込みの時はイマイチ気乗りしなくて、買ってなかったんです。

んで、どうしようかな〜ギターがカズさんだし(←ココ重要!)一回くらい観とこうかなと思ってたら、ぴあで10時キッカリに繋がっちゃったんでチケット買っちゃいました〜。
それが一回じゃなくて、土日に行くんでお泊まりコースで二回も観ちゃいます。( ̄∀ ̄)
何だかんだ言ってても、結局はジュリーくんをスルーすることはできない気が弱いワタクシざんす〜。
てか、こうなることは最初からわかってんだから、澤會さんで買っておけよって。>ぢぶん

おかしいなぁ、来年は節約生活するはずだったのに・・・。
こんなところでワタクシったらまた浪費してしまうのか。
ま、いいや。
節約はZ氏で頑張るとしませう.....。
(またもやZ氏、あはれなり←スマン)

ぢゃっ。
hachibei.gif

かわゆす、かわゆす

帰ってきました~。
あのTHE TIGERSがとうとう5人揃ってステージに立ちました~。
演奏が少々(少々?)グダグダだろうが、音程が不安定だろうが(ジュリーくんは除く)、何かそんなのカンケーねえよっ!でしたね。
むふ~ん。
サリーさんは安定のベースプレイだったし。
腰クネクネも健在だったし~~。(=^_^=)

当時のザ・タイガースの音はレコードやTVでしか体験しておりませんワタクシですが、コーラスでトッポの声が聴こえて「「た、た、た、タイガースだぁぁぁ」って.....。(笑)
ジュリーくんもおっしゃってたとおり、やっぱりあの声はタイガースには必要なのよね。

怒涛の感動の嵐のところ恐縮です。
ワタクシが一番大ウケしてしまったのが♪タイガースのテーマ♪でございます。
いやいやいや、曲じゃなくてね。
あの曲が終わって正面向いたジュリーくんの足が・・・・。
ひょぇ~~~~~~っ!!
足の長さがアッちゅう間に短くなってる!
いつもの3分の2の長さしかないじゃないッスか。
これはもしや.....気づいた人にしかわからない秘かな演出のマジックなのか?

って、んなわけない。
足バタバタでズボンがズリ下がっちゃった?
うひゃひゃひゃ。(爆笑)
いやぁ~、でも短い足のジュリーくん、みょ~にカワユかったです。

ちょっとビックリしたのがですね、開演前に友人とこんな話をしてたんですよ。
あの1月24日に悲しい思い出を武道館において行った元乙女たちは今日ここで「あー、私のここにあった」とかって拾うのかね(笑)」なんてね。
そしたらジュリーくんのあのお言葉ですよ。
「お好きなところをお持ち帰りください」
ちょっとニュアンスは違うかもしれませんが、んも~隠しマイクでも着けられているのかと思いましたわん。

で、せっかくですから一番好きなジュリーくんをポケットに入れてお持ち帰りしてきました。
       julimon.jpg
かわいいよ~。
じゅ○トラモ~ン!!

ぢゃっ。
hachibei.gif

ザ・タイガースがやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ!

明日です~。
いよいよです~。
実感わかないです~。(笑)

あの当時はTVでしか見たことがないザ・タイガースの音を生で聴けるというのはすんごい楽しみです。
ニアトラの時の鉄人バンドなしで5人だけのザ・タイガースの音がどんな音になるのか心配ではありますが....。

でもね、Z氏のとこのTULIPも上手いバンドじゃなかったんです。
個人的な技術はそうでもない。
それが5人集まるとイイんですよ。
味がある、そのバンドにしか出せない音があるんですよね~。

タイガースもそうだよね。
上手いとは決して言えない。(をいをい...)
でもザ・タイガースの、彼らだけの音が聴けて、ジュリーのステージパフォーマンスが見られたら、それだけで俺たち最高!ッス。
てか、ワタクシはサリーさんのベースが聴けたらそれで嬉しい。
うひょひょ。

どうか明日から27日まで、ブチッ!と途中でブチきれる人が出ませんように...。
ま、ジュリーくんは大人になったから大丈夫だと思うけどね。
ジュリーくんがキレるのは全ての公演が終わってからと思われ。(笑)

ぢゃっ。
hachibei.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。