風にそよいで ( area-J )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャズ喫茶

うら若き乙女時代&青春時代をタイガースと共に過ごした、いわゆるGSリアル世代のお姉様たちとの会話で一番ギャップを感じる言葉が本日のタイトルでもあるコレですね。

ジャズ喫茶

タイガースのリアル世代のオネーサマはジャズ喫茶と言ったら、今で言うライブハウスですよね。
ワタクシがジャズ喫茶といって思い浮かべるのは、その言葉どおりジャズが流れている喫茶店です。
薄暗~い如何にも不健康そうな店内でテーブルの上には一杯のコーヒー。
柔らかい音の出るスピーカーから流れるジャズに軽くリズムをとりながら音楽に没頭。
おしゃべりなんざぁしたもんなら周りからキッと睨まれたり.....。
と、こんなオタクチックな人たちが集まる世界でございます。
(ワタクシも高校一年くらいからチョイと背伸びして、地元のジャズ喫茶にときどき通っていた一人でございますけど (^^;)

タイガースがジャズ喫茶にでるって、、、。
何でジャズじゃない人がジャズ喫茶でやるの~?
とマジで不思議に思った子供時代でございます。(笑)

いつも歳をごまかしていると言われているワタクシですが、このジャズ喫茶というのだけはジャネレーションギャップを感じざるを得ない唯一の言葉でございます。
今の若者たちがバンドをユニットって言うのと一緒ですかねぇ。
ワタクシたちの時代はグループでしたけどね。
って、全然違うだろ~、ってかぁ?ヾ(´ε`*)ゝ

ぢゃっ。
hachibei.gif

*** Comment ***

Comment投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。