風にそよいで ( area-J )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かわゆす、かわゆす

帰ってきました~。
あのTHE TIGERSがとうとう5人揃ってステージに立ちました~。
演奏が少々(少々?)グダグダだろうが、音程が不安定だろうが(ジュリーくんは除く)、何かそんなのカンケーねえよっ!でしたね。
むふ~ん。
サリーさんは安定のベースプレイだったし。
腰クネクネも健在だったし~~。(=^_^=)

当時のザ・タイガースの音はレコードやTVでしか体験しておりませんワタクシですが、コーラスでトッポの声が聴こえて「「た、た、た、タイガースだぁぁぁ」って.....。(笑)
ジュリーくんもおっしゃってたとおり、やっぱりあの声はタイガースには必要なのよね。

怒涛の感動の嵐のところ恐縮です。
ワタクシが一番大ウケしてしまったのが♪タイガースのテーマ♪でございます。
いやいやいや、曲じゃなくてね。
あの曲が終わって正面向いたジュリーくんの足が・・・・。
ひょぇ~~~~~~っ!!
足の長さがアッちゅう間に短くなってる!
いつもの3分の2の長さしかないじゃないッスか。
これはもしや.....気づいた人にしかわからない秘かな演出のマジックなのか?

って、んなわけない。
足バタバタでズボンがズリ下がっちゃった?
うひゃひゃひゃ。(爆笑)
いやぁ~、でも短い足のジュリーくん、みょ~にカワユかったです。

ちょっとビックリしたのがですね、開演前に友人とこんな話をしてたんですよ。
あの1月24日に悲しい思い出を武道館において行った元乙女たちは今日ここで「あー、私のここにあった」とかって拾うのかね(笑)」なんてね。
そしたらジュリーくんのあのお言葉ですよ。
「お好きなところをお持ち帰りください」
ちょっとニュアンスは違うかもしれませんが、んも~隠しマイクでも着けられているのかと思いましたわん。

で、せっかくですから一番好きなジュリーくんをポケットに入れてお持ち帰りしてきました。
       julimon.jpg
かわいいよ~。
じゅ○トラモ~ン!!

ぢゃっ。
hachibei.gif

*** Comment ***

Comment投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。