風にそよいで ( area-J )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すべての被災地のために

ジュリーくんの今年の新譜、楽天さんは昨日届けてくれたので早速聴きました。
最初から最後までジュリーくんらしい一枚でございます。

歌詞は今年も皮肉たっぷりのもございますが、やはり全体的にかなり心にズズーンと重いです。
ですが、ワタクシはそれをまるっと自分の中にそのまんま受け止めて、聴くコチラ側まで一緒になって沈んでいてはいけないんじゃないかなと思うのですよ。
ジュリーくんもそんな気持ちで書いているわけじゃないと思うし。
なんて薄情なヤツ!
ですかねぇ。。。そうかもしれないッスね。
でもね、

ワタクシたちに出来ることは忘れないこと。
風化させてはダメだということ。
心の隅っこにでもいつでもその気持ちをおいておくこと。

ジュリーくんもそう言いたいんじゃないかなぁ、と思うのです。
ワタクシたちは自分でできることをやればいい。

かと云って、「これからは震災のことしかでしか新しい曲は作らない」というジュリーには・・・。
それってどうなの!?
と、ワタクシは強く言いたいっっ!!!


ところで、あの1995年の阪神大震災以降、日本にどれだけの大きな地震が起こったのか覚えていますか?
地震だけではなく、土砂災害や河川の氾濫などもありました。
自分の身近に起こったことじゃないと人間って時とともに忘れちゃうんですよね。
ワタクシもたった一年前のことでも忘れちゃってるし...。
ちなみに1996年以降の大きな地震はこちら→ポチッとな

ジュリーくんの
すべての被災地に祈りを込めて歌います
この言葉が東日本大震災だけではなく、本当にすべての被災地に向いてますように。
そう願う、2014年3月11日でございます。

しかし、今年も曲は良い曲ぞろいですなぁ。
違う歌詞で聴きたかったなぁ、残念。(こらこら....)

ぢゃっ
hachibei.gif

*** Comment ***

それってどうなの?

☆。。。どうもならんっちゃねv-8


で(?)、ワタクシ四国をちょっぴり歩いて来ました。
ちっちゃな駅に降りて、とことこお寺を目指して。
子供たちが元気に挨拶してくれる菜の花の道を
歩いていると、ああ*春*だなあ~って。


若者の頑固は初々しい。
大人の頑固はカッコイイ。
ジジィの頑固は。。。私はイヤだな。
ジジィになったら*春*みたいなのが良いなあ。


と、ブツクサ呟きながら遍路道ゆく私って。。。
「それってどうなの?」
かすらぁv-8


被災地に今年も黄色い菜の花たくさん咲くよね。
いつまでも忘れないようにしないとね。

音楽ってさ

所詮は娯楽なんだよ~。
自分の想いを込めるのも大事だけど、そればっかりじゃぁねぇ。。。

ネーチャンと同じく、
この頑固ジジイ!!
と、秘かに思ってたとこでした。
ま、諦めてるけどね。(笑)

>ワタクシ四国をちょっぴり歩いて来ました。

おぉ、あこがれのお遍路さん!
いつかアタシも行きたいっっっ。
しかぁ~し、ブツクサ呟きながら歩くのは修行にならんぞなもし。v-12
ジュリーくん、罪なヤツよのぉ。

あいさつしてくれる子供たち、良い子だね。
人間、基本はあいさつだよね。

Comment投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。