風にそよいで ( area-J )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きなたまねぎの下で

行って来ました、ワイルドワンズ in 武道館。
いやぁ~、ワイルドワンズってスゴイわ。
何がスゴイって、あのお歳で2時間半もギターを持って演奏して歌っていられるんですから。
加瀬さん65歳でしょ。重いギターを肩に下げて腰もシンドイと思いますよね~。

一番の盛り上がりはジュリーご登場の時でしたね。うふふ~ん。
赤いジャケットに赤いパンツ、黒いシャツ。カッチョよかったですねぇ。
ワンズのメンバーと並んで大丈夫?と危惧されたこともあれならOKでしょ、な感じでした。が、ジュリーファンは見慣れているから?ワンズのファンの方々にはどう映ったんでしょう.....。やっぱ大きかった?(爆)
ま、体型なんて気にしない、気にしない。
たとえジャンプした時にジャケットの下からチョロッと見えた下っ腹がポンポコリンだろうが、ジャケットを脱いだ胴回りがどんなにご立派であろうが、カンケーないね。
そんなとこで勝負してないっすからね、我らがジュリー先生は。うん、そうそう。(・・・と、自分で納得してみる)

いつものジュリーのようで、いつものジュリーじゃない。そんなジュリーでしたねぇ。
ひょっとして自分の時より緊張してた?
動き回った後は珍しく息が切れてハアハアしてました。普段はそんなことぐらいでハアハアなんてしないでしょ~だったんですがね。......やっぱりズボンがキツかったのかな。(笑)
んで、ジュリーと一緒にジュリーとは違う意味でハアハアしたアタシ。
何かって?それはね。
黒いシャツに浮き出た胸ポチッ。(はい、そこの人、またかって呆れないように~)
白いシャツに透けるポチッもイイですが、コレもなかなか・・・。
ん~、艶かしいもんですっ。おっぅぅっ~っ、ハアハア.....。←絶対アヤシイ

人に影響されてどうのってお方じゃーないと思いますが、ワンズのステージを見て「オレもまだまだヤルぞーっ!」って少しは刺激になってくれたかな。やってね、ジュリー。
そしてもう一つ感じた事。
楽しめる音楽と好きな音楽って、やっぱり違うんだよねってこと。
あたりまえ?そりゃそうなんだけどね。
ワンズとジュリーを見てて、あらためてそう思ったわけよ。うん。
hachibei.gif

*** Comment ***

Comment投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。