風にそよいで ( area-J )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺たち最高

勝手にreview、『俺たち最高』の巻(その2)

俺たち最高

ネットで先行配信されたのを聴いたときは、ダサカッコイイ曲だと思いました。
でもきっと売れないだろうなあ、とも。
でもジュリーは今こういうのを歌いたいんだろうなあ。
そして一抹の不安。
けっして嫌いではないんですが、今度のAlbum全体がこういうコンセプトだったら・・・とチョイと暗くなりました。(笑)
だって、このタイプの曲がズラッと並んでたら疲れちゃうじゃないですか。
実際にはご存じの通りの仕上がりで、、、めでたし、めでたし、でした。

この曲を一曲だけ聴いた時は正直「うぅ~ん、むむむ.....」というのがチョットあったのですが、Albumの中で聴くとそうでもない。
スルッと溶け込んできますね。不思議だぁ。
歌詞カードはほとんど見ない人で、買った時にパラパラッと見るだけなんですが、
『どイツも こイツも』
イツだけカタカナなんですね。なじぇ?
『いつも最高』ってこと?ん~、謎だ。

これはライブでは、CDで聴くのとは違った印象になりそうな気がします。
ライブ映えしそうな曲ですね。
ジュリーがメチャ楽しそう歌う姿が目に浮かびます。
そしてたぶんお客さんもそれに乗せられてしまうでしょう。
ジュリーの思うツボにはまりそう。
いえ、それでイイんですけど。それで満足でございますけど。

それにしても『俺たち最高』
なんでこれがSingleになったんだろう。
ん~、謎だ、Part2。(多いなあ、このパターン(笑))
ついでに言わせてもらうと、Singleが『俺たち~』と『涙の~』
これって順番は違えど、Albumの1曲目と2曲目。
なんだかなあ・・・。

*** Comment ***

Comment投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。