風にそよいで ( area-J )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耒タルベキ準備

カメさんの足取りでひっそりと『耒タルベキ素敵へ連れてってツアー』に出発したいと思います。
とりあえずツアーに出るための準備をしとかないとね。(ハンカチ、ティッシュ、それに水筒、おやつは300円以内ね、、、って、いらんっちゅーに)
ざっと見直したんですけどね、ツッコミどころがあるようなないような・・・。
あんなに大っぴらに予告しちゃって、、、どうなるのだ>ぢぶん
ま、いっか。何とかなるやろ。(かなりいい加減...)

颯爽とご登場のジュリーくん。
確かにカッチョいいんです。衣装もワタクシ、これ好きです。
でもやっぱり、、、ちょいとデカいっすか?(デカい言うなー)
何年ぶりかに帰省したら近所のオバちゃんに「んま~、研ちゃん、立派になって。」って褒められそうな.....。←あくまでも褒め言葉ね(ちょっと無理ある?(笑))

       kitarubeki_02.jpg

考えてみたら、2001年に久しぶりにジュリーくんをTVで見た時は、
「えぇぇぇ~~~~~~~っ!」
って仰け反ってしまいましたもんね。いや、多くは語りませんが・・・。(^^;
その前の年じゃん。
ねぇ。(ねぇ、ってアナタ.....いや、多くは語りませんが)

そんなこたぁ~どうでもいいんです。
このアルバムは2004年にジュリーくんと再会してから最初に手に入れたCDなのです。
いやぁ~、これを聴いた時はマジでブッ飛びましたね。
ちょっとした衝撃でした。
それから飽きるほど聴きまくったアルバムです。(飽きなかったけど)
ある意味、アタシがここまでジュリーくんにハマった原因を作った1枚(いや2枚か)と云えるかもしれませぬ。

しかし、ホントにアルバムの曲を全部やっちゃうとはビックリ仰天っすね。
こんなことやる人はジュリーくん、あなただけです!
2枚組ですよ。
ふつう~出来んでしょ。
それだけで本編終わっちゃいますから。
自信・・・なんでしょうね。

この時にリアルタイムで会いたかったよ~!
hachibei.gif

*** Comment ***

おっ同じだ~

2001年に久しぶりにTVで見たジュリーを見た時は私も「えーーーーーーーっ!!!!」と思いましたよ。「どうしたのジュリー??」なんて疑問符が頭の中を飛び交いました←おおげさ(^_^;)

そのときはまさかファンになるなんて思ってもみなかったんだけど今じゃお互いどっぷりつかっていますね~。

「耒タルベキ素敵」ツアー見たかったなぁ
はちべ~さん的視点でレポよろしくね!


まさかね、、、

こんなにハマっちゃうとは思わなかったよね。(笑)
アタシなんてZ氏を蹴散らしてジュリーくんにドップリンコしちゃってるし。
こんなことになっちゃってるなんて、自分で自分が信じられないわ。

21世紀のジュリーでファンになったアタシたちって、ある意味最強かもよ。

>はちべ~さん的視点でレポよろしくね!

うはは。ワタクシ的視点だと、とんでもない事になりそうですが・・・。
まぁいっか。
敵はジュリーだし。←敵じゃないって

Comment投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。