風にそよいで ( area-J )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沢田レーダー

ボケーっとしながら駅のエスカレーターに乗っていたら、視界の左の隅に『沢田○二』の文字をレーダーがキャッチ。
えっ、ジュリーくん???
あわてて振り返って見てみたら、劇団四季のミュージカル「李香蘭」のポスターでした。
こんなんジュリーが出るわっきゃないのに、、、なぁ~ぜぇ~?

で、確かめなきゃ気がすまない。
階段を駆け降りてチェッーク。

       rikouran.jpg

なーんだ。
沢田祐二さんだって。
照明界ではなかなか有名な方らしいですね、この人。
にしても、、、紛らわしいったらありゃしない。

『沢田』という文字には、つい過剰に反応してしまうんだよねぇ。(^^;
hachibei.gif

*** Comment ***

クンカクンカなんてー。

そんな余裕がありまっかいな。
何とジュリーが私の目の前に立って歌ったのよ~。
私だけの為に。(オイ、オイ)
もう心臓バクバク!
そして、しゃがみこんで、ジュリーの顔が急接近!
息苦しくて、思わず俯いてしまいましたがな。(あぁ、もったいない)
でも、全体の印象としては、私も不完全燃焼というか、物足りなさを感じましたねぇ。
はちべ~さんが言ってた事がよくわかりました。
よくいえば、みんなに溶け込んで、役者ジュリーになったという事なんでしょうが、やっぱりジュリーには、華があって欲しいなぁ。
アンコールでの顔が、一番『ジュリー』してたような。

沢田さんは・・

70年代ジュリーのコンサートで照明やっておられました。
当時のライブアルバムのジャケに名前載ってます。
最近は舞台照明でよくお名前をみかけますね。
演劇賞での審査員をなさったり活躍されてます。
ジュリーに関わったスタッフはその世界で秀でた方々がとにかく多くて、
ジュリーの仕事がいかに質の高いものかが伺えますね。

おけぇ~り~

>choco-jさん
うひゃーっ、目の前で歌を・・・ですかい?
そりゃもうアナタの為に決まってますがな。
目の前だとジュリーくんの生声聴こえるんだよね~。うらめしやぁ~、、、じゃない、うらやましいぞぉ。
で、さすがのchoco-jさんでもクンカクンカはできなかったとな?
んじゃ当然、チラ覗き(笑)もなしですかい?
そりゃもったいないっ!......って、そんな余裕ないわなぁ。

今度のお芝居はジュリーにとってもいい勉強になってると思いますよね。
いい役者になるのはファンとしても嬉しい事なんだろうけど・・・それもチョイと複雑な乙女の心。←誰が乙女やねん!

ありがとうございます!

>ojyama虫さん
そうだったんですか。
ジュリーの照明もやっていらしたんですねぇ。全然知りませんでした。
教えていただいてありがとうございます。

ジュリーのお仕事の質の高さはホントに凄いです。
自分が作り上げるものへの厳しさも感じられますよね。

まだ、帰ってないのよ~。

今、3度目ジュリーに逢って来ました。
これから羽田に向います。
1列、7列、11列と、だんだんジュリーは遠くなりましたが、反対にどんどん痩せてきれいになりました~。(笑)
ジュリーになんで華がなかったのか?
気がついた事がひとつ。
照明が暗い。
ジュリーは自分から輝く人ではなく、明るいスポットライトを受けて、きらきら輝く人だから。

なにぃ~!

なんと、、、3連チャンかいな。
この、この、このぉ~。なんちゅう贅沢者!
たっぷりジュリーくんとの時間を過ごせてよかったね、choco-jさん。

席が後ろに下がる度に痩せてきれいになるジュリーって・・・そ、それもどうよ?
でも大きくうなずいてしまう自分が悲しい。
それでいいのか?>ジュリー

>照明が暗い。
あぁ、そうかもね~。
小さな劇場だったし。これから神戸、名古屋と少し大きな小屋になったら、また印象も変わるのかもしれないね。

Comment投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。