風にそよいで ( area-J )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

必殺剣法、君返し

本年度産のスイカにも例によって例の如く『君』がたぁ~くさん登場しています。
ワタクシはどっちかと云うと、普段からあんまり『君』の存在は気にしない方ではあるのですが、「はぁ~、もう君はいいから.....。」と、思ってらっしゃる方も星の数ほどいらっしゃいますでしょうねぇ。

なんですが、、、。
あまりにもワタクシは脳天気すぎるのでしょうか。
楽観的すぎ?
お気楽すぎ?
自分に都合良く考える、まあ!アタシって何てポジティブ。(笑)

最初に聴いた時から感じていたことなのですが、今年のスイカはワタクシにはどーもいつもの『君』の匂いがしないのですけど。
歌詞そのものは見事に『君』なんですけどね。
でも、ちょっと違うような、そんな気がするのですが。

って、そう思いたいだけか?
いや、いいんだ。
それでみんなシアワセなのだ。
これぞ名付けて『必殺剣法、君返し!』なーんてね。

そっか・・・。
だからタネなしか........。(←をいをい、何のこっちゃわけわからんがな)
hachibei.gif

*** Comment ***

君は誰でも

☆自慢じゃないけど(><)心の狭い私も『君』については何も思わないんよね。
仮に作る時は誰かであっても、歌ってる時は違うと思うな♪
(そこまでフツウのオッチャンになったら、もうジュリーじゃない)
チラシの裏に書いとけ・・の詞と共にカラオケBOXで歌っておけ!に聴こえるかと・・(少なくとも私には)
それより?(私にとって)問題は!!『君』が出てくる歌(詞)が、ちっとも良いと
思わないん(隣のオジサンが日記に書いたのなら美しい言葉でも?)だよ~ん!

「ジュリー、貴方に*君*の詞は合わないん(=下手っぴい)じゃないの?」って
一度言ってみたいよぉ~!あっ、言ってしもうた^^ ( ←好きな人許してたもれ)

(曲はもちろんだけど)♪『四月の雪』は、大・大~好き!
ジュリーって詩人だなあ・・って思ったこと、あるんだけどな。

詩人なんだよ

きっとね。
ただベクトルの方向が♪ちょっとズレてる周波数~♪なだけなのだ。
なんて言ったらグーでどつかれそうだね。やべぇ~。
素直なんだよね。
自分の作り出す世界に自信も持ってるだろうし。

零子さんは『君』が登場する歌はお好きじゃないのね~ん。
「イケナイ恋」をしている『君』を歌うジュリーくん。これ、アタシは大好物よ~。

イケナイ恋はOK

☆「イケナイ恋」をしてる『君」を歌う・・のはOKだす。

~って、正直もう内容は興味なくなったかな?(これって正しいファン? ><)
さすがに私も「もぉ、好きにするしかなかろうモン・・」という境地になって来ましたがな。
(自分のことさえ思うようにならないのに、他人にどうあってほしいなんて
おこがましい・・という『悟り』をやっと?)

でもね、なつかしい・・T・G初めの頃、J君はたくさんの詩を発表して(雑誌に載って)たのよね。
その時の、可愛い良い詩・・・(私も乙女だったから?)の思い出があるからかな?
今の『君』が何か微妙・・・(><)

そんでも、その時気づかなかった作曲の才能で、楽しませてくれたから、
*今*は何でも大目に♪ ~許しちゃるね、J君!~ (^^)

>今の『君』が何か微妙・・・(><)

零子さんがそう思う気持ちもわかる気がします。
40年だもんね。これだけ長い時間、見続けているってスゴイよね。
純な乙女の時代からずーっとジュリーくんを見て人たちがうらやましいですねぇ。
アタシなんか出会った時はまだガキンチョ。乙女な時代は横目で見ながらでしたもん。真っ向勝負のドップリ時代(今ね)は相手はすでに立派なオッチャンですよ~。
オッチャンだったからここまでハマったんだけど。(キッパリ)

>*今*は何でも大目に♪ ~許しちゃるね、J君!~ (^^)

よっ!太っ腹っ!!
ポンポコ、だぁ~っ!!!←こらこら、こらーーーっ
ゴメン。m(_._)m

Comment投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。