FC2ブログ

風にそよいで ( area-J )

じっちゃんジュリー

おじいちゃんジュリーが見たくなって『センセイの鞄』を見ました。
舞台物って購入したては見るんですが、それ以降はほとんど見ないんですよね。なもんでセンセイジュリーともお久しぶりの再会です。

はじめは随分とジジイぶってますが、だんだんと「おじいちゃんに見えないよ~」になってくんですよね。
まあ恋をして艶やかに若返っていくのだから、それでいいのか。

でも、70歳(あ、まだ69歳でしたか?)のおじいちゃんにこんな色っぽい目つきは普通できないでしょうよって。ねえ。
こんなふうに見られたら、あたしゃその場で卒倒。意識失っちゃいます。
あ、倒れるのはもちろんジュリーの腕の中ですけど。
sensei_3.jpg
いいなあ、、真紀ちゃん。
こんな目で見てもらえて、こんなに近くでジュリーの歌う声を聞けるんですよ。その気になんなかったのかしら~ん。あら、もったいない。

それと、腰に手をやるこの手つき。
ゾクゾクッ!(注意・悪寒ではない)
sensei_2.jpg
このあと微妙にモゾモゾッと動くんですよね。
ひゃー、触られてぇ~っ。ハァハァ.....。(←妄想の世界へトリップ中)

もひとつ好きなのが茸狩りのこのシーン。
後ろを歩く真紀ちゃんに振り向き、一瞬だけ見せるほぼ素の笑顔。
これがイイんですよね~。
そうコレ、コレ。
sensei_1.jpg

って、ストーリーとは全然関係ないとこばっかしに反応してんじゃん。>ぢぶん

*** Comment ***

Comment投稿

管理人にだけ読んでもらう