風にそよいで ( area-J )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5年前

ちょうど5年前の今日。
そう。忘れもしませんよ。
あの日はジュリーくんは立川市民会館でコンサートでした。
くろっくまだぁ~んむのツアーです。
前にもどこかで書いたかもしれませんが、ワタクシ、いつもの悪いクセでポチッちゃうとこだったのですよ。
何でだったんでしょうねぇ~。
寸でのところで思いとどまったのですよ。
このワタクシがですよ。よくポチらなかった。(エライぞっ)
野生の勘ってヤツなんでしょうかねぇ。

なんたってその日、思いっきりデカイ地震がグラグラグラグラ~でしたからね。
もしも立川に行ってたら、ワタクシは越後に帰れずに路頭に迷うとこでしたよ。
『来ちゃイカン!』の念を送ってくれたジュリーくん、ありがとーっ。
(って、それはちょっと違うか?)
いや、冗談抜きで、マジで行かなくてよかったよ~。

それから、地震から3週間後に新潟であったZ氏のコンサート。
その時にワタクシを見つけてくれた時のZ氏のホッとしたような顔。(勝手な思い込みかもしれないけど.....)
あのZ氏の顔は一生忘れられないと思います。

新潟中越地震から5年。
崩れて土がむき出しだった山肌に、ほんの少しですが緑が戻ってきました。

全国のみなさん、ありがとう。
hachibei.gif

*** Comment ***

NO TITLE

Z氏のお話にぐっと来ましたよ。
心配していたんでしょうね。
優しい人柄なのね。

もう5年ですか。
地域の傷は少しは癒えたでしょうか。

NO TITLE

そーなんですよ。
ああ見えてもZ氏、なかなかいいヤツなのです。(って、友だちみたいに言うなっちゅーのe-281
ホントにね、心配そうな顔してたのよ。
あの時は、はじめて(笑)Z氏に感謝いたしました。

もうほとんど地震前と変わらずの生活です。
たま~に道路がボコッとへこんだままのところがありますが。

日本に住んでいる限りは地震からは逃れられないですもんね。
普段からの準備が大切ですよね。
と云うワタクシは何にもしておりませんが.....。(^^;
学習能力の全くないヤツです。

NO TITLE

☆地震・・大変だったでしょ・・ 五年たったんよね。
地域の方々はそれこそいろんなことを乗り越えて来た五年・・よね。
テレビを見ていて、はちべ~さんはどうだったんだろう・・って
思ったところでした(当時は、はちべ~さんを知らなかったけど)

私は母と姉と妹が神戸に住んでいて凄く心配した経験がある・・
(今でも特に地震の後の火炎の映像は怖くて見れないです)
だから震災後初めて母に会えた時!(その前に元気だとわかったけど)
本当に嬉しかった!飛びついたもん!(三メートルくらいホント飛んだよ~)
Z氏もきっと嬉しかったと思うよ、はちべ~さんに会えて!ね。
でも飛びついて(><)は来なかったん?
まあZ氏、大人だから!気持ち押さえたんよねっ(^^)

本当に今こうして元気でいる(ジュリ-くんやZ氏で遊べるし?)事に
感謝して暮らさないと・・って、あらためて思うよね。

何年たっても消えない傷跡もあるでしょう。
震災に遭われた人達の平穏な日々を祈ってます。

一番大切なこと

それは『どんな時でも笑おうよ』ということ。
笑うと云うことは次に進む元気につながっているんだよ。
と、5年前の地震で教わりました。

幸いなことに我が家は一部損壊程度ですみましたが、被害が大きかった所では表向きは平穏な生活が戻ってはいますが、今でも地震の爪跡はかなり残っていると思います。
それは阪神大震災で被災した人も一緒だよね。
零子ネーチャンのご家族もご無事で何よりでした。

Z氏、飛びついて来てくれたらギュッと抱きしめてあげたのに。
って、そりゃ逆だろうって。(笑)

Comment投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。